X8 コスモトロン@シチズン

V6010177.jpg
今日の時計は、日本で最初に電磁テンブ式時計を発表した・・・シチズンのー
機械式なのに電池で動いてるぅー、クォーツに変わる過渡期の時計です。
当時としては、1年間ゼンマイを巻かないで動き続けるので驚いたという時計です。
今となれば・・・誤差が無い・永遠に動く・・が・・・キーワードなのでしょうけれど?

写真の写りはイマイチですが、現物はもう少しマシですよ。
これは週末に届いた1個目でー、明日、もう1個新しい時計で出勤しますー!

追記です。製造年月は、1971.10です。
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)