甲州グリ・ド・グリ@シャトーメルシャン

guridoguri.jpg
飲んだ感想は「続きを読む」からね!

かみさんへの誕生日プレゼント→甲州グリ・ド・グリ2007です。(通常のわが家では買えません・・・)
このワインは山梨県産の甲州種を100%原料としたワインです。
淡く灰色がかった(仏語:Gris)紅紫色の甲州ぶどうから、
輝きと艶のあるやや濃い目のイエローの色調がつくられます。
熟れた白桃やパイナップルやドライフルーツのほか、
柑橘系の皮などのややトロピカルな香りなど、複雑に香りが感じられます。
最初の口当たりは、酸はソフトでまろやか、そして柔らかで滑らかな舌触り。
後からやや収れん性を感じ、それがワイン全体を引き締めています。
以前に「きいろ香」をいただきましたが、日本のワイン製造にかかわる人々の熱意が伝わってきます。
かみさんに便乗して、とってもおいしくいただきましたーごちそうさまー
(パンにも合うようですが、粉物・・・お好み焼きにも合いました(笑))
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)